お見合い・婚活写真撮影におすすめな服装

2018年7月8日

お見合い写真や婚活写真は、婚活をするうえで非常に重要なアイテムです。

その理由は一番最初の印象を左右するものだからです。多くのライバルたちから少しでも飛び出せるように、最大限に自分の魅力を引き出すような写真を撮ってもらうことが大切です。そのためにもお見合い写真や婚活写真を撮影する際には、自分に合った服装にも十分に気をつけなければなりません。


女性がお見合い写真を撮影する際におすすめの服装としては、体の線になるべく沿ったようなデザインを選びましょう。

女性らしさをさりげなくアピールすることが大切で、体型をカバーさせようとぶかぶかの洋服を着ることは避けましょう。なるべくウエストを絞るような感じで、体の線を出すことが大切です。

また仕事に着ていくようなスーツも避けた方がよいでしょう。柔らかい生地を選び、ニットやシフォンなどの女性らしい生地のアイテムがおすすめです。

冬でもタートルネックはやめて、首もとはすっきりさせて鎖骨を見せると、顔まわりがすっきりして高感度もアップします。ノースリーブや長袖はやめて、半袖や七分袖を選びましょう。

冬や夏などの季節感が出さない方がおすすめです。

スカート丈はひざ丈がもっともよく、カーディガンなどのアイテムを羽織るのもよいでしょう。その際には白やピンクのパステル系を選ぶと効果期待できます。


男性の場合にはどのようなものを選ぶとしても清潔感を出すことが大切です。

一番おすすめの服装は定番にもなっているスーツです。

スーツを着ることで男性はきりっとした印象を与えることができ、仕事でスーツを着慣れている人にとっては、スーツが楽だと感じることでしょう。

またスーツ姿だけではなくカジュアルな普段着の写真も用意すると、普段どのような服装であるのか、ある程度その人の趣味もわかることでしょう。

ファッションはきれいめのカジュアルテイストを意識し、清潔感とほどよいトレンド感を意識して選びましょう。