オーディションに応募!宣材写真のポイント|バストアップ写真

2016年11月21日
funpromotion-staff お知らせ・新着情報

オーディションと広く言ってもジャンルは様々ありますよね。

(イベント系公開オーディション 事務所所属オーディション エキストラ募集オーディション)

また業種も様々です。

(タレント モデル 俳優(女優) 歌手(アーティスト) バンド 声優 劇団員 子役 事務所 クライアント 声優等々)

それらの業種のオーディションに必ず必要なのが、

宣材写真です。

 

宣材写真は基本的に全身写真とバストアップ写真の2つの写真が必要になることが多いです。

_MG_3476 _MG_3522

今回はバストアップ写真の注意すべき点をご紹介します。

バストアップ写真

1,表情はどうすれば?

001

目力を意識しつつ、カッコつけすぎずに自然な表情でいましょう。

女性は歯が見える程度の笑顔が無難ですが、笑顔が苦手という方は

口角を上げるくらいでも良いでしょう。

男性はフレッシュで明るいイメージを売りにしたいという方でなければ笑顔である必要はありません。

表情はカメラマンさんが上手に引き出してくれますので、撮影の流れにノッていきましょう。

 

2,服装は何を選ぶ?

IMG_1337

体のラインが程よく分かる事が大事です。特にオーディションの宣材写真ですと、必須事項と言っても良いでしょう。

ブランドロゴが入ったものは特定のイメージがつくので無地がベスト。

腕がたくましいと感じるお方は、長袖を着たりして細く見せることも可能ですが、できれば半袖が望ましいです。

撮り方によっては細く見せることも可能なのでカメラマンさんに相談してみてください。

服の色は伝えたい印象によって様々です。

淡色や明るい色の服は活発さや優しさを強調させます。

対して暗色はコントラストがはっきりしていて、積極的に見せます。

 

3,メイクはセルフメイクでも大丈夫?

_MG_3107

メイクは女性ですと、ナチュラルメイクが鉄則となります。

ただし、宣材写真に限らずオーディションの写真等のメイクアップは

撮影時のライティングが強い為、普段のナチュラルメイクとは異なります。

オーディション写真や宣材写真を撮る際には明るいライトを使って撮影します。その為、ナチュラルメイクと言っても普段使いのメイクよりも濃くしないとお顔が薄い印象になってしまいます。

撮影メイクに慣れていらっしゃる方でしたらセルフメイクでも問題ないかと思いますが、

撮影のライトでどれくらいの質感が出るかわからない方でしたら、撮影慣れしたメイクさんにお願いした方が間違いないと思いますよ。

_MG_3440

また、男性の方でも宣材写真・オーディション写真を撮る際にはメイクをされた方が写真の仕上がりの満足度が違ってきます。近年は年齢関係なく男性の撮影メイクも増えてきてますね。

男性もノーメイクですと強いライティングによって表情が薄くなってしまうのでメリハリつけるなら男性も撮影メイクをすることをお勧めしたいですね。

DSC_0008

次回は全身写真の注意すべき点をご紹介します。

☆スタジオファンNEWS☆

写真映りがGOOD!

目がパッチリ!

自然な笑顔(^^)

そして5歳若く見える?

小顔矯正ビューティーフォトプラン
※スタジオファンサイトへリンクします。

DSC_6197

その名の通り、小顔矯正を施して撮影するメニューなのですが、

小顔でシャープになる他に、目がパッチリする、ほうれい線が消えるなどの効果もあります。

5歳若く見える?と評判ですのでお試ししてみては如何でしょう?

男性にも好評です!

ご利用の男女比は意外と50%です。

男性の場合は小顔よりも肌のトーンアップと目力アップがウケています。

口コミ・ご紹介多数!

タジオファンプロモーションの宣材プロフィール写真プラン

ファンプロバナー-02

可愛らしい感じや、大人っぽい綺麗なイメージ、男性だと清潔感や親しみやすそうなイメージなどご自身が撮りたいイメージを伝えていただければカメラマンやヘアメイクが最大限にそのイメージを引き出して素敵な1枚を仕上げるお手伝いをさせていただきます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
fs_3

写真スタジオ
ファンプロモーション
http://funpromotion.jp/
【池袋店】
住所:〒171-0021 東京都豊島区
西池袋3-26-5 ニューマツモトビル5階
TEL:03-3971-3845

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇