オーディションの応募に写真以外にデータは必要?

Pocket

書類審査に受かるためには「オーディション写真」が大切なことはいうまでもありません。

オーディションへ応募する際に写真を一緒に送るのは、審査員が文書だけでは感じ取れない容姿やスタイル、全体的な雰囲気などを確認するためですが、オーディションに合格するためにはオーディション写真が全てではありません。

オーディションに応募するには写真以外にもさまざまなデータが必要になるのです。

オーディション写真を貼った履歴書には、指名や連絡先の記載することはもちろんですが、身長や体重、スリーサイズは最新のデータを記載するのが基本です。

ジャンルの限定がないオーディションでは、興味のある志望ジャンルを記入しておくことも大切です。学歴や職歴に関しては、あなたが今学生か働いているかが分かることが必要です。

さらに、自分の自己ピーアールは、オーディションに合格しデビューするときにも必要になりますので、記載しておく方が良いでしょう。

免許や資格は、芸能活動には一見関係がないように思われがちですが、所持している免許や資格は全て書いておく方がオーディションに合格しやすくなるのです。

特に珍しい免許や資格はそれだけも話題になることもある上、芸能活動に役立つ可能性は大きいといえるでしょう。メディアなどに出演した経歴CDなどのリリース経験などがある場合は、その時期やタイトルなども記入しておくことは必須です。

Webフォームでは作品の公式サイトやAmazonなどのリンクを貼ることも可能です。オーディションに応募する際は応募動機をハッキリさせておくことも合格に繋がる重要な要因になります。

自分が一番やりたいと思うジャンルなら、熱意を込めてコメントを最大限書くことも重要です。好きなテレビドラマやバラエティも記載しておくと、万一オーディションに合格できなくても他の場面で起用されることも考えられるのです。

芸能活動をするにはオーディションに合格することが大切ですが、チャンスは意外にも多くの場所に存在していますので、写真以外のデータも大切に記載することがチャンスを広げる要因です。


オーディション・プロフィール・お見合い写真の撮影におすすめ
池袋写真スタジオファン・プロモーション
公式HP:https://funpromotion.jp/
東京都豊島区西池袋3-26-5ニューマツモトビル5F
TEL:03-6812-1915
営業時間:10:00~19:00